ヒーリングとは何でしょうか

最終更新: 2018年11月2日

ヒーリングをWikipediaで調べてみると、

心や体を人間のもともとある良いバランスに戻すこと。

とあります。


人間はもともと怪我などを治そうとする力を持っています。

それを自然治癒力と言います。

  

しかし、心が疲れていたらどうでしょう?

気持ちの余裕がなかったらどうでしょう?

 

いつもはできることができなかったり

イライラしたり、気持ちが落ち込んでしまったり

周りをみると、いつもうまくいくことがうまくいかなかったり

喧嘩が起きてしまったり

   

なかなかその力を発揮することができません。

 

 

それは心と体が密接に関係しているからなのです。

 

人は体が疲れていることはわかって

・お風呂にゆっくり入ったり

・マッサージをしたり

・早く寝たり

といった対処をします


しかし、心が疲れていることには鈍感です。

「自分にご褒美」と美味しいものを食べたり、好きな洋服やブランドのものを買ったり、別のもので癒そうとします。

  

その”疲れた心”とは向き合うことは避けます。

別のもので少し解消できると「まだ大丈夫」と思ってしまいやすいです。

 

本質的な部分の解消はできていないので、また同じことで悩んだり、傷ついたりすることになります。

最終的に心が悲鳴をあげると人の体は

・心を病む方向に傾くか

・身体を病む報告に傾くか  

その2つのどちらかを選択します。

 


私はヒーリングを「エネルギーの調整」と言っています。

エネルギーのバランスが崩れると、イライラしたり、人との会話が面倒になり ふさぎ込んだり、しまいには他人からの発言、全てが自分を傷つけるものと錯覚します。

なので、一番身近にいる夫や子供や友達などのちょっとした一言に傷ついたり、落ち込んだりすることが増えていきます。

  

他人とのコミュニケーションがうまくいかなくなくなり、自分自身とのコミュニケーションもうまくいかなくなり、自分自身が何を思っているのか?何を考えているのか?どうしていきたいのか?そういったことも分からなくなります。

  

実生活では仕事でのミスや怪我、夫婦間の気持ちのズレ、子どもや親が何を考えているかわからない、という現象にまで発展してしまいます。

 

子供や夫との不仲や喧嘩が絶えない家庭になり、毎日が穏やかに過ごせなくなります。

  

女性は母、妻、娘。一人で何役もこなしています。

なので、さまざまなエネルギーのさらされやすいのが女性の特徴です。

だからこそ自分の心を知り、分かってあげることが一番大事なことです。

心を他人が占めている状態はとても疲れます。

 

エネルギーの調整は女性が生きていく中でとても大事なことなのです。

 

エネルギーバランスを調整するだけで、ずれていた歯車が少しずつ噛み合っていきます。

それは、親子の関係の回復や夫婦の関係の回復、仕事の人間関係の回復、全てを回復する力となっていきます。


自分の”心の声”は自分にしか分かりません。 自分の本質を癒せるのは、本当は自分自身だけなのです。

  

ヒーリングで本質を癒していくことで、人がもともと持っている自然治癒力がうまく回りはじめます。



エネルギーは、時間も空間も超越します。

遠隔ヒーリングは時間や場所を選びません。

普段どおりの生活をして頂いて大丈夫です。

肩の力を抜いて、次のステップへ進みましょう。

 


おすすめのヒーリングはこちら

親子/家族円満ヒーリング



80回の閲覧
  • gadget10_edited
  • キャプチャ
  • Facebookの社会的なアイコン
  • キャプチャ
  • logo

豊中彩帆里(とよなか さおり)

東京都練馬区

email:saoritoyonaka@gmail.com

アメブロ:https://ameblo.jp/saoangel0131

facebook:https://www.facebook.com/himawari.manacard

ABOUT US

saori toyonaka  official Homepage