お空に帰ったお子さんからママへのメッセージを聞いてみませんか?

2017年の12月に 「亡くなったお子さんの”心の声”はきくことはできますか?」 とお問い合わせを頂きました。



そのママは30週で切迫早産となり入院。

37週まで頑張って!と思って入院生活を送っていましたが、

その願いも叶わず、30週4日で息子さんが生まれました。


保育器の中で 息子さんは懸命に生きようとしていました。

「(容態が安定して)抱っこした時の感動は、今も忘れません」

とおっしゃっていました。


しかし、この世に生をうけて1か月後、容態が急変し、天国へ旅立ちました。


亡くなった当初「亡くなった子供の声を聞きたい」と思ったそうです。

でも怖くて聞けなかった。


亡くなってから2年ぐらいして、次の子を授かりました。

その時に「亡くなった子供からのメッセージを知りたい」と思ったそうです。


そんなことを思っているときに私のブログにたどり着き、

「心の声」の存在を知り、

「もしかしたら亡くなった息子の声を伝えて貰えるかも」

とお問い合わせを頂きました。




今まで子供の潜在意識と同調し お子さんが思っていること、感じていることを 親御さんに伝えてきました。

果たして肉体が存在していない人の声を聴くことができるのか?

半信半疑でしたが、

親御さんのエネルギー体として見たときに

親御さんから出ている お子さんへの思いの光を見えた時に それに答えるお子さんの”声”に出会いました。

肉体がないからこそ 親御さんに伝えたい思いがあることを 私は感じたのです。

 



生まれてきたことに感謝し、現世に残してきた親御さんを心配している子。 次の子を躊躇しているママの後押しをしたい子。 ちょっと寂しくなってママの声が聞きたい子。

お空に帰ったお子さんにもタイプがあります。

ただ共通しているのは ”ママを愛している”ことでした。

お子さんからのメッセージをお伝えした親御さんからは 「ありがとうございます。 噛みしめてメッセージを読みました。 涙が止まりませんでした。」

と言った言葉や

「下の子ができて、 上の子の時間は止まったままなことが気になっていました。 罪悪感に苦しんでいたのですが、 子供からのメッセージを聞けたことで 前を向けそうです。」 という言葉を頂きました。

 


子供をなくすということは人生の中で一番悲しいことです。

もし亡くなったお子さんからの メッセージを聞くことができたなら。。

もしそう思われているならば お子さんからのメッセージを聞いても いい時期なのかもしれません。

 



~お申込み詳細~

《”お空に帰ったお子さんからのメッセージをお伝えします”》 【料金】 1人分:3000円  

申し込みはこちら

 






※お支払いは銀行振り込みのみ

※48時間経ってもメールが届かない場合は、不着の可能性がありますのでお問い合わせください。 ※@gmail.comを受信できるように設定願います。 ※お申込み後、自動返信メールが届きます。詳細はそちらをご確認ください。 ※入金確認後、お子様からのメッセージをお伝えします。 【お申込みいただいた時点で、以下の内容に同意されたものとします】 ・入金後のご返金はできませんので、お気を付け下さい。 ・メッセージに関しての質問は受け付けておりません。 ・実感がないからという理由でのクレームや返金はお受けできません。

26回の閲覧
  • gadget10_edited
  • キャプチャ
  • Facebookの社会的なアイコン
  • キャプチャ
  • logo

豊中彩帆里(とよなか さおり)

東京都練馬区

email:saoritoyonaka@gmail.com

アメブロ:https://ameblo.jp/saoangel0131

facebook:https://www.facebook.com/himawari.manacard

ABOUT US

saori toyonaka  official Homepage